無印良品 ルースパウダー・プレストタイプ ナチュラルでサラサラフェイスをキープ!

無印良品 ルースパウダー・プレストタイプ ナチュラルを買った背景

昨年の秋ごろ元々使っていたパウダータイプのルースパウダーがなくなった為、何か良い商品は無いか探していました。それまで使っていたものは容器が大きかった事と、粉が化粧ポーチ内で飛び散る不安があり、持ち歩きができませんでした。

その為、外出先での化粧直しが不便だったので新しいものは持ち歩けるものが良いと思っていました。また、今まで興味はあったものの無印の化粧品は殆ど使った事がなかったので何か良いパウダーがないが探してみたところ、このパウダーを見つけました。大きさも値段もお手頃だったので、試しに買ってみるには丁度よかったのです。

sai_01_07sai_01_08

1日目、使ってみた!

まず、この製品にはパフが付いていないのでお好みのものを購入して下さい。勿論、無印からもルースパウダー用のパフが出ているのですが、私が購入した頃は全店舗でパフが品薄になっていたようで別途、購入しました。

実際に使ってみて、色味がやや白っぽいので日焼け後の肌では色が浮いてしまうかもしれません。肌触りはひと塗りでサラサラになります。軽い化粧直しならば、油分をとってからこのパウダーで押さえれば充分だと思います。ナチュラルタイプなのでオフィス等に向いている落ち着きのある仕上がりになります。華やかな仕上がりがお好みでしたら、パール入りを試してみてもいいですね!

 

半年使い続けてみた!

秋、冬、春と使ってみましたが特に肌が荒れるようなことはありませんでした。また、肌の色も白くなっている時期だったので、特に白浮きすることもありませんでした。ただ、冬は乾燥しやすいせいか、化粧をした直後に少し粉っぽさを感じる事がありましたが、これも時間が経てば自然と肌に馴染んできます。

 

まとめ

プレストタイプの場合、パウダーと違いかなりマットな仕上がりになります。艶がありふんわりした仕上がりが好きな方はパウダーの方が合うかも知れません。または、パフではなくブラシを使えば軽い仕上がりになると思います。

欠点は、少量になってくると粉が淵にだけ残りパフで取りづらい点です。そのような時は粉々に砕くと使いやすいですよ。無印の化粧品を使ってみて品質、仕上がり、値段のバランスが取れていて、さすが多くの方に愛用されているなぁと感じました。次回はパウダータイプのルースパウダーも試してみたいです。

無印って通販では手に入れづらかったのですが、最近では結構売っているお店が増えて通販でも買いやすくなりましたね^^

 

無印良品 ルースパウダー プレストタイプ

楽天で見る

Amazonで見る

ヤフーショッピングで見る

 

sai
30代前半専業主婦のsaiです。 プチプラのもので良いものがあるがモットーです。 最近ではちょっとニキビが悩み。色々と試してます。

コメントは受け付けていません。