ラベンダーの下地で透明感UP♡ハイジドルフのミルキーカラーコントロールクリームを体験口コミ*。

最近お肌のトーンアップをしてくれる化粧下地やコントロールカラーが増えましたね!お肌がワントーン白くなる白肌クリームが人気で、色々なブランドから販売されていますが、その中でも私のお気に入りのコスメがハイジドルフ「ミルキーカラーコントロールクリーム」という商品♡

 wakana_170127_02

今回はその使い方と使用感についてご紹介したいと思います♪

 

コントロールカラーって??~色別に期待できる効果

名前の通り、色のついたクリームで素肌の色を調整して、なりたいお肌に仕上げつつ肌悩みをカバーしてくれるアイテムのこと!では色別にどんな効果があるのかをご紹介していきたいと思います。

  • ピンク…血色をプラスして、健康的に見せてくれる効果があります。顔が青白くなりがち・顔色が悪く見られやすい・血色感が欲しい方にぴったりです。
  • グリーン…お肌の赤みを抑えて透明感をプラスしてくれる効果があります。顔が赤くなりやすい・ニキビ跡の赤みが気になる・赤ら顔の方におススメです。
  • イエロー…イキイキと健康的なお肌にみせてくれます。シミを消したい・そばかすを目立ちにくくしたい・クマが気になる・肌色がくすみがちな方にぴったりです。
  • オレンジ…健康的に見せてくれる効果があります。部分的に使うのがおススメで茶グマが気になる・青グマが気になる・疲れてくすんだ顔色に見られがちな方におススメです。
  • ブルー…透明感を引き出す効果があります。陶器肌になりたい・透明感が欲しい方にぴったりです。
  • パープル…ブルーとピンクの要素があり、黄味を抑えつつ、透き通るような透明感とほどよい血色感をプラスしてくれます。黄味を抑えたい・血色感が欲しい・透明感が欲しい・ご年配の方にもおススメです。
  • ホワイト…レフ版を当てたように肌にツヤを与えて、立体的な顔に仕上げてくれる効果があります。のっぺり顔・ツヤ感が欲しい方にぴったりです。

私のお肌に対する一番の悩みは“黄ぐすみ”です。顔色がくすんでしまうと疲れて見えたり、華やかにみえなかったりするので、今回は“黄味を抑えつつ透明感を出してくれる”パープルを選びました♪

 

手に塗ってみた*。

 wakana_170127_01

思っていたよりも結構紫!って感じのお色味でお肌に塗るときはちょっとドキドキでした。笑

 wakana_170127_07

この下地は美容液カプセルが入っていてメイクをしながらケアもできちゃう優れものなのです♡

 

手に出してみた*。

 wakana_170127_06

テクスチャーは柔らかい保湿クリームのような感じでほんのりラベンダーの香りがします♪

 wakana_170127_05

少量でもスルスル伸びてくれるのでコスパも良さそう♡

 wakana_170127_04

手の甲の右側だけにミルキーカラーコントロールクリームを伸ばしてみました!浮きしたり乾燥してしまう感じもなく、とても自然にトーンアップしてくれました!ムラなく伸びてくれるので忙しい朝にもぴったりだと思います♪

 

使い方*。

使い方は簡単で、いつものスキンケアをした後にパール小粒くらいを手に取り、お肌の内側から外側に向かって薄く伸ばしていきます。伸ばしたらスポンジで軽く余分な油分を抑えてから、手のひら全体で顔を包み込んで密着させたら完了です♪(余ったら首の方まで薄く伸ばすと顔だけ白浮きしてしまうことが防げますよ!)

この後にファンデーションとパウダーで仕上げればカバー力も上がり、つるんとしたお肌が完成しちゃいます!近くにお買い物に行くときや簡単にメイクしたいときにはこの下地だけでも十分だと思います♡

 

1日過ごしてみて……まとめ*。

 wakana_170127_03
化粧崩れや乾燥の心配もなく1日が過ごせました♪
とても自然にトーンアップしてくれるし、ややカバー力もあるので、近くに少し出かけるくらいなら私は下地→ベビーパウダーで仕上げちゃってます☆

パープルといってもそのブランドや商品によって色味に違いが出てくるので色々なコントロールカラーを試してみたいなと思いました(*^^*)私は今のところリピート予定です♪

 

ハイジドルフ ミルキーカラー 【価格比較】

楽天で見る

Amazonで見る

Yahooショッピングで見る

 

 

Share!!

コメントは受け付けていません。